仏教一覧

【英語で日本を説明する】文例集・表現のヒント:自分や日本人の宗教観

宗教をとくに意識せず暮らしている日本人は世界では珍しい存在。多くの日本人は宗教に入っていないし、特定の神や仏を信じていない。でも単純に「無宗教です」でいいのだろうか?誤解を生まないためにも、最低限「真意」を伝える知識を身につけたい。

記事を読む

【文化の重層性11】サクラメント・ゲルマンvsユダヤ・共苦思想

サクラメントの二大典礼―洗礼とユーカリスト(聖餐)。ユーカリスト、聖体拝領、供犠。ショーペンハウアー、ワーグナーに見る近代批判、ゲルマン精神とユダヤ思想の相克。

記事を読む

【文化の重層性07】揺れ動くヴァチカンとフランシスコ法王インタビュー

ヴァチカンは教皇庁(Roman Curia、Holy Seeとも)を中心とする独立国だ。教皇は全世界のカトリック教会の総司祭であるとともにヴァチカン市国元首でもある。この現代では特殊な祭政一致の体制が...

記事を読む

【2018年初】マネーゴッド時代の日本人の役割

私たちは否応なく「宗教と政治がカネに覇権を譲った英語中心の世界」に生きていくしかありません。そんな時代に英語を学ぶことの意味は?日本人はどうしたらいいのか考えます。

記事を読む

【文化考】"愛" という誤訳:愛のごたまぜ

愛を考える際は間口を広げておかないと自我がプレッシャーを受け暴走しがちになる。ギリシャ時代の聖書はアガペーを重要視した愛を説いていたが、世俗化とともに自己愛、エロスの愛が中心となった。別系統に仏教による愛の警戒がある。日本文化にはこれらがごたまざに入り込んで日本人を混乱させているように思う。

記事を読む